Home, happy home

楽しく暮らそう。ゆきうさぎの創作雑記

【自作短編ファンタジー】山賊王とバーリヤッドの死神 3

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『山賊王とバーリヤッドの死神』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は3回目。『シンバ国、王都バーリヤッド城の地下水牢には、陰気な噂があった。古代、シンバの王…

【自作短編ファンタジー】山賊王とバーリヤッドの死神 2

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『山賊王とバーリヤッドの死神』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は2回目。『シンバ国、王都バーリヤッド城の地下水牢には、陰気な噂があった。古代、シンバの王…

【自作短編ファンタジー】山賊王とバーリヤッドの死神 1

みなさん、こんにちは。ゆきうさぎです。昨日まで、年若男子とお姉さん女子のラブ・ファンタジーを上げておりました。 同じファンタジーが続くのもいかがなものかと逡巡しましたが、もう1作やらせてください。今度は前回とは逆バージョン、女子が若くて男子…

【自作短編ファンタジー】ラダールの花薬師 6(終)

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『ラダールの花薬師』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は最終回。『ラダールには腕の良い花薬師(かやくし)がいると噂に聞いたので来てみたんだ、とその客は上機嫌…

【自作短編ファンタジー】ラダールの花薬師 5

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『ラダールの花薬師』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は5回目。『ラダールには腕の良い花薬師(かやくし)がいると噂に聞いたので来てみたんだ、とその客は上機嫌…

【自作短編ファンタジー】ラダールの花薬師 4

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『ラダールの花薬師』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は4回目。『ラダールには腕の良い花薬師(かやくし)がいると噂に聞いたので来てみたんだ、とその客は上機嫌…

【自作短編ファンタジー】ラダールの花薬師 3

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『ラダールの花薬師』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は3回目。『ラダールには腕の良い花薬師(かやくし)がいると噂に聞いたので来てみたんだ、とその客は上機嫌…

【自作短編ファンタジー】ラダールの花薬師 2

みなさん、こんにちは。創作好きな、ゆきうさぎです☆昨日から、自作短編小説『ラダールの花薬師』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は2回目。『ラダールには腕の良い花薬師(かやくし)がいると噂に聞いたので来てみたんだ、とその客は上機嫌で言った。…

【自作短編ファンタジー】ラダールの花薬師 1

みなさま、こんにちは。ゆきうさぎです。昨日まで、現代物の短編小説を上げていたので、今日からはちょっとテイストを変えてファンタジーをお送りします♪系統としては、以前に上げた短編「ただ、君に逢いたい」みたいなお話しでしょうか↓。 ゆきうさぎはガー…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』6【短編小説】終

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は最終話。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』5【短編小説】

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は5回目。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』4【短編小説】

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は4回目。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』3【短編小説】

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は3回目。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』2【短編小説】

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は2回目。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』1【短編小説】

みなさま、こんにちは。ゆきうさぎです。ここ1ヶ月、ずーっと詩エッセイ「夢のたびびと」シリーズを書いていたのですが、その中に「涙はどこからやってくる?」という詩と、帰国子女にまつわる実体験話を書きました。すると、けっこう読んでくださった方が…