Home, happy home

楽しく暮らそう。ゆきうさぎの創作雑記

【自作短編ファンタジー】山賊王とバーリヤッドの死神 5

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『山賊王とバーリヤッドの死神』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は5回目。『シンバ国、王都バーリヤッド城の地下水牢には、陰気な噂があった。古代、シンバの王…

【自作短編ファンタジー】山賊王とバーリヤッドの死神 4

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『山賊王とバーリヤッドの死神』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は4回目。『シンバ国、王都バーリヤッド城の地下水牢には、陰気な噂があった。古代、シンバの王…

【自作短編ファンタジー】山賊王とバーリヤッドの死神 3

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『山賊王とバーリヤッドの死神』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は3回目。『シンバ国、王都バーリヤッド城の地下水牢には、陰気な噂があった。古代、シンバの王…

【自作短編ファンタジー】山賊王とバーリヤッドの死神 2

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『山賊王とバーリヤッドの死神』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は2回目。『シンバ国、王都バーリヤッド城の地下水牢には、陰気な噂があった。古代、シンバの王…

【自作短編ファンタジー】山賊王とバーリヤッドの死神 1

みなさん、こんにちは。ゆきうさぎです。昨日まで、年若男子とお姉さん女子のラブ・ファンタジーを上げておりました。 同じファンタジーが続くのもいかがなものかと逡巡しましたが、もう1作やらせてください。今度は前回とは逆バージョン、女子が若くて男子…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』6【短編小説】終

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は最終話。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』5【短編小説】

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は5回目。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』4【短編小説】

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は4回目。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』3【短編小説】

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は3回目。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』2【短編小説】

みなさん、こんにちは。創作が大好きな、ゆきうさぎと申します☆昨日から、自作短編小説『エイリアンな彼女』を記事にしてます。6回連作予定で、今日は2回目。『齋藤菜々緒、17歳。高校2年。好きなモノ嫌いなモノ、特になし。ただし人に言えない苦手が、…

帰国子女も楽じゃない『エイリアンな彼女』1【短編小説】

みなさま、こんにちは。ゆきうさぎです。ここ1ヶ月、ずーっと詩エッセイ「夢のたびびと」シリーズを書いていたのですが、その中に「涙はどこからやってくる?」という詩と、帰国子女にまつわる実体験話を書きました。すると、けっこう読んでくださった方が…

【ご報告】はてなブログ、開設4ヶ月目・Home, happy home

みなさま、こんにちは~。ゆきうさぎです。気づいたらもう開設4ヶ月。始めたのが6月で、もう10月!あっというまですね。というわけでまた1ヶ月をふりかえり、今日は現状報告です。 PV数 投稿記事 読者数 導入したツール 独自ドメイン グーグルサーチコン…

【実録】エアコンクリーニング、あなたは自分でやる派?業者に頼む派?(お掃除機能付でも掃除は必要な件)

こんにちは。ゆきうさぎです。みなさんのお宅では、エアコン使ってますか。使ったら、どんな道具でも必ず手入れが必要になりますが、お掃除してますか??ママ友ズに質問すると、だいたい以下のような答えが返ってきます。「うーん、やらなくちゃと思ってる…

【詩エッセイ♪】夢のたびびと&夢たび景色:1~103までの、おいしいとこ取り!【総ざらい編】

子供の頃から夢を見ずにはいられないまま、大人になりました。そんなゆきうさぎが10年近く前に書いていた詩「夢のたびびと」に、このたび新たに「夢たび景色」を書き加えたものが、この詩エッセイです。 今日は今までの総ざらい編!!

【詩エッセイ♪】 夢のたびびと103『ピエロの告白』・さて、お次はどこの空の下

「詩エッセイ」。それは創作と体験談を合わせた、ゆきうさぎ風、軽タッチの読み物です。 夢たび103「ピエロの告白」 【夢たび景色】さて、お次はどこの空の下