Home, happy home

楽しく暮らそう。ゆきうさぎの創作雑記

【ご報告(終)】はてなブログ、開設1年(12ヶ月目)・Home, happy home

【スポンサーリンク】

こんにちは。ゆきうさぎです。
本日は運営報告1年の記録となります。
はてなブログを始めてから、長いようで短かった1年間。
以前に予告しましたとおり、毎月かかさず書いてきたこの運営報告記事も、めでたく1年たちましたので、これにて了といたします。

それでは12回目。最後の運営報告、行ってみよう♪

f:id:yukiusagi-home:20200603160458p:plain

PV数

開設  1ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で 1012。
開設  2ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で 3340。
開設  3ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で 
5784。
開設  4ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で 8618。
 
開設  5ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で11638。 
開設  6ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で14297。
開設  7ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で16337。
開設  8ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で17710。
開設  9ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で18973。 
開設10ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で20377。 
開設11ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で22055。
開設12ヶ月間、はてなさんのアクセス解析で23757。 

結局、開始から一度も、ツィッターやブログ村など宣伝活動一切しませんでした。

投稿記事

12ヶ月 で248記事。この1ヶ月だと31日間で14記事

読者数

1ヶ月目の 30日間で100人。
2ヶ月目の 61日間で213人。
3ヶ月目の 91日間で236人。
4か月目の120日間で270人。
5ヶ月目の150日間で291人。
6ヶ月目の181日間で302人。
7ヶ月目の201日間で316人。
8ヶ月目の213日間で326人。
9ヶ月目の223日間で336人。
10ヶ月目の234日間で350人。
11ヶ月目の235日間で363人。
12ヶ月目の247日間で373人。(247日間=ブログ日数)

今月も新しく読者登録して下さった方がいらっしゃいました。
いっさい宣伝していなくても、記事のお題が次々に変わっても。
どこからかこのブログを探し当て、気に入って下さる読者様というのは存在するんだなぁと、本当に心強く、ありがたく思っていました。

読者登録して下さった方々、スターくださる常連様方、コメント下さる方達、本当にありがとうございました!

なおここからは、1年記念ということで、今までのご報告では省いていた項目も書きたいと思います。

コメント数

283。
読者様とこんなに交流したんだなぁ、と思うと感慨深い!

総スター数

22592。
多いのか少ないのかわかりません(笑)。応援下さりありがとうございます!

総ブックマーク数

1158。
多いのか少ないのかわかりません(再び)。でも数がどうこういう話より、むしろ特記すべきは、私のブログにつくブクマは長文コメントがすごく多かったという事実です。
=すなわち、みなさんちゃんと記事を丁寧に読みこんで下さって、なにがしかを感じて頂けたのかな。
これはかなり嬉しいです。

言及一覧

上記したことと被るのですが、私が書いた記事やブログそのものに言及頂くことも多々ありました。

www.shuhuugoo.com

【詩エッセイ♪】 夢のたびびと87『魔術師の箱』・「わかる」と「知っている」のちがいって? - Home, happy home

について言及頂きました。るふでさん、ありがとうございました! 

zizitabi.com

ブログ自体について言及頂きました。ziziさん、ありがとうございました!

switch-news.hatenablog.com

【ご報告】はてなブログ、200記事達成&自作小説がエブリスタ特集に掲載されました!・Home, happy home - Home, happy home

について言及頂きました。スマートニュースさん、ありがとうございました!

atchanyuichan.hatenablog.com

ブログ自体について言及頂きました。あっちゃんゆいちゃんさん、ありがとうございました!

numerology.hateblo.jp

【ご報告】はてなブログ、開設8ヶ月目・Home, happy home - Home, happy home

について言及頂きました。本多さん、ありがとうございました!

funyada.hatenablog.com

【短編恋愛ファンタジー】竜に告ぐ 3 - Home, happy home

について言及頂きました。アメさま、ありがとうございました!

favoriteclie.hatenadiary.jp

【在住体験記】ベトナムってどんな国? 3年暮らしてみて、思ったこと③ - Home, happy home

について言及頂きました。favoriteclieさん、ありがとうございました!

umihiro.hateblo.jp

【ご報告】はてなブログ、開設10ヶ月目・Home, happy home - Home, happy home

について言及頂きました。ウミノマトリクスさん、ありがとうございました!

www.like-coats-of-arms.work

ブログ自体について言及頂きました。佐馬鷹さん、ありがとうございました!

www.mabuhayhappily.com

【コロナと私②】明るい気持ちになれる洋楽・心に響くオススメ15+2曲 - Home, happy home

について言及頂きました。アルクさん、ありがとうございました!

zizitabi.com

ブログ自体について言及頂きました。ziziさん、再びありがとうございました~!

www.eyossy.com

【在住体験記】ベトナムってどんな国? 3年暮らしてみて、思ったこと① - Home, happy home

について言及頂きました。ヨッシーさん、ありがとうございました!

あと記録を取ってなかったんですが(残念)、けっこうIDコールもありました。
また、こちらが書いたコメントを先方ブログに掲載頂いたりも↓。嬉しかったなぁ。

www.yurutabieigo.com

Bossさん、ありがとうございました!

言及してくださったブロガーさん方は、みなさん私より技持ちだったり、経験値がおありだったり。
ブログ自体も有名というか、読者数やPV数、ブログ継続日数もこのブログより断然すばらしい成績を残されているので、なんだかちょこっとだけでも、そこに載せて頂いて、晴れがましいような、おこがましいような。。。汗

そして皆さん、とにかく私が書いたものをじっくり読んで下さっているのが、ものすごく嬉しかったです。
気持ちって、ちゃんと伝わるんだなぁ。と思いました。

導入したツール

3ヶ月くらいでほぼ放置状態と化した、収益化関係のツールたち。
そもそも私が文章を書く動機は、自分の文章を多くの人に読んでもらい、なにかを感じて欲しいからです。
なんだか導入した方がいいらしい、とブログの書き方本を読んですぐ実践してみましたが、書く目的が最初から収益じゃなかったので、こうなったのも自明の理かも。

 独自ドメイン

転送サービスに110円取られてるほかは、無風。 

グーグルサーチコンソール

今月も、1ヶ月中1度も見てない。

グーグルアナリティクス

今月の検索第一位は長らく、

www.yukiusagi.site

でした。
第二位も相当長らく変わらず、

www.yukiusagi.site

まとめ記事はやはり息が長いなぁ。と思っていたのですが、月末にガタガタッと動きがありまして、

www.yukiusagi.site

今度はウォルドルフ人形制作がずーっと一位に。

www.yukiusagi.site

で4月始めに書いたマスクの作り方が再び二位に↑。

 それから、チーズケーキレシピとクッキーが第三位を争っています↓。

www.yukiusagi.site

www.yukiusagi.site

マスクは自粛解除になり、夏場をむかえようとする今、再び自作しようとする人が増えているのかな。というのはわかるのですが、それより人形が上ってなんなんだろう。。。驚。
ただウォルドルフ人形の作成記事は、作り方を詳細に記録している記事がネット上に少ないので、必要とするコアな層からは、かなり長く検索されて読まれるんじゃないかな~と思って書いた、というのはありました。

10年たっても内容が古くならない記事というのは、こういうちょっと特殊手芸系の実録や子供絵本のベストセラー書評(←ただ調べて書くのではなく、筆者が多数の子供に読んだ実録入りで)、伝統系ハウツー(おせち料理、金継ぎなど)なんじゃないかと個人的には思っています。

アマゾン&楽天アフェリエイト

自分が使用した道具を説明するために、何回か記事に入れました。

グーグルAdSense

無風。

これまでの開設報告

開設1年という節目にあたるので、(9ヶ月目と被りますが)当ブログの足跡も記しておきます。 

1ヶ月目報告

1ヶ月目は「なぜはてなブログを開設したのか」「詩エッセイ記事について」「はてなブログに導入したツール」の話がメイン。
とにかくピヨピヨ状態だったので、右往左往している感じが如実に伝わる内容。笑

2ヶ月目報告

2ヶ月目はあちらこちらのはてなブログを訪問しながら、はてなのお作法を学んでいた感じです。ちょうどスターの使い方に慣れたぐらい。
メインに詩エッセイ記事を書きつつ、小説上げたいな~、なにを上げたらいいのかなと思い悩んでいた時期でもありました。

3ヶ月目報告

3ヶ月目になると記事がたまってきたので、どういう記事を読者様が読んで下さっているのか分析したりもしていました。
自分は創作好きなので、そういう記事をメインで上げているけれど、たくさん読んでもらえる内容を提供したほうがいいのかな~? と悩んだりしていたころになります。

100記事達成

そうこうするうち、100記事達成。
わたくし10代のころから今まで、じつは相当な量の文章を書いてきた人なので、毎日記事更新も100記事達成も、あんまり苦痛でもなく、さくっと通過しました。
ただしPV数は全然すばらしい成績ではなかったです。
SNS発信も宣伝もしなかったし(今もですが)、SEO関係なくただ書きたいことを第一義にして書いていたので、当然の結果。

しかも、そこで軌道修正するつもりもなく「やっぱり、ブログでは自由に好きなことを書けなくっちゃおもしろくない」とか書いてまして(爆)。
ブログ、自分の偽らざる気持ちや考えが表現できていれば、まずはそれで満点じゃないですか?」と、ひたすらマイペース更新にいそしむことになるのでした(笑)

4ヶ月目報告

4ヶ月目はもう、はてな記事を書くのにはだいぶ慣れた感あり。ちょうどこのころ詩エッセイも終了したんだったか。
ここからは小説メインで記事上げしていった感じです。
今でも大好きなはてなブロガーの大先輩「傘を開いて、空を」の槙野さやかさんに出会ったのもこの時期。

5ヶ月目報告

5ヶ月目は「収入系の話でハウツー本に書いてあることは、ほんの少人数にしか起きない(万人には適用されない)」ことを自分の中で結論づけた月でした。
もともと、このブログはYahoo!ブログ閉鎖に伴って、10年前に書いていた詩エッセイが全部消去されてしまうのをふせぐために始めたのがきっかけです。
Yahoo!ブログとはお作法のちがうはてなブログを、どう運営したらわからなかったので、なんだかわからないけどとにかく「ハウツー本に書かれていることは本当なのか実験してみよう!」と毎日更新やら100記事達成やら、ノルマ完了したり、AdSenseを導入したり、カスタマイズしたり。
一通りハウツーに書いてある系はやってみていたのですが。
結果、うっすらとハウツー関係にまつわるカラクリに気づき始めたのが、このあたりでした。

6ヶ月目報告

6ヶ月目あたりは中編小説「宇宙に浮かぶエリュシオン」を記事にしてました。
ちょうど最終回1歩前での報告記事。
まだ毎日更新を続けていたので、毎日原稿用紙5枚ペースで小説を上げていた形です。ものすごーく大変じゃなかったけど(なにせ小説書くのは寝食より楽しい人なので)、しかしながら小説書くのはただの記事よか3倍は手がかかるので、楽でもなかったです。
そして――、

ブログ運営・毎日継続、半年目の記事

ちょうどエリュシオンが終わって一区切りついたので、ブログ運営についてのオピニオン記事を書いてみました。
内容はこんなかんじ。

5ヶ月目から薄々感じていた、ハウツー情報のカラクリについても言及しました。
自分の中では、ブログ収益に関してはもうこれを書いたことで頭打ちというか、一区切りというか。
これ以上、この議題では追求したいこともないな~、お終い。という気分でした(笑)
そしてこの結論づけに伴い、すっきりした気分で毎日更新を卒業しました。

200記事達成

そうこうするうち、200記事達成。
このちょっと前に小説投稿サイトエブリスタに枠を開設して、そちらにはてなブログで書いていた自作小説を投稿していたところ、エブリスタの新作セレクションに「宇宙に浮かぶエリュシオン」が掲載され、部門内5位になという厚遇にも見舞われました。

7ヶ月目報告

7ヶ月目はこれまでの小説一辺倒から脱却すべく、実用記事を書き始め、特に新年明けてからはおせち料理のレシピをのせていました。
エブリスタとはてなとの二足わらじになったので、記事数がこのへんから減り始めました。

8ヶ月目報告

8ヶ月目は常連様に影響されたり、交流したりした話をメインに報告を書きました。気づけばすっかりおなじみの皆さまに助けられ、情報を頂いたり、行動する勇気を分けてもらったりしながら生活している自分がいました。
記事としてはショートケーキの作り方や、新しい小説「竜に告ぐ」を書いてました。

9ヶ月目報告

9ヶ月目はコロナで突然学校が休校になり、思わぬ長い自粛生活がスタートした月でした。
母親業と家庭教師業で手一杯になり、予定していたブログ記事を思うように書けなくなったのもこの月から。
それでも小説1本を書ききり、読みたいとご要望のあったベトナム在住体験記を始めました。

10ヶ月目報告

夫もリモートワークに入り、家族全員が毎日、家からほぼ出ないという非日常的な生活をしていた10ヶ月目。
家事と育児と学校代理の教育で、毎日が飛ぶように過ぎていきました。
ブログでは、ひたすらベトナム記を書いていました。
一般的な観光名所や美味しい楽しい話ではなく、リアルに忠実に、ベトナムで生活するというのはこういうことだ!という内容にしたところ、これまでにない反響を頂き、自分はけっこうレアな人生経験をしてきたのかな~、と思いました。

11ヶ月目報告

この11ヶ月目は、世の中全体がどんよりしていたのに、私自身はちょっと嬉しかった月。
というのも全国緊急事態宣言が出たちょうどその日に、はてなブログにも記事あげしていた自作小説「ラダールの花薬師」がエブリスタの公募賞を受賞して、プロから選評もいただいたから↓です。

その他マスクをミシンで自作し、作り方をまとめたのですが、こちらも長らく検索されて読まれる記事となりました。
なおマスクは学校再開後もぽつぽつ制作中↓。

f:id:yukiusagi-home:20200606014351j:plain

f:id:yukiusagi-home:20200606223954j:plain

6月現在、再開した手芸専門店は、おしゃれなダブルガーゼ生地を豊富にそろえてました♪

そして12ヶ月目は……

あいかわらず自粛生活を余儀なくされ、家に縛られていました。
でもブログ1年前の最後の1ヶ月だったので、好きな洋楽や自作小説のまとめ記事を書いたり、ウォルドルフ人形制作の話や、お菓子レシピ、これまでに書きたいと思ってもなかなか書けずにいたガーデニングを題材にしました。
特にまとめ記事はけっこう長らく検索にも入り、読んで頂けて嬉しかったです。

今月の気づき

はてなブログを見ていると、こういった毎月の運営報告を=収益報告と捕らえているブロガーさんが、非常に多いなぁということに気づきます。

ですが、この1年を振り返って考えるに、どうやら私はブログを最初から収益の場ではなく、文章鍛錬の場+読者様の反応をお勉強させて頂く場としてとらえていたようです。
というのも私は小説書きなので、個性豊かな文章や表現そのものに興味がある。
ですからどうも、文芸よりの内容に重きを置いていました。
また自分が書いたモノに対し、読者様がどういう意見や感想をお持ちになるのかということも知りたかった。

私にとって毎月の運営報告とは、小説の目次+あとがき+予告のようなものでした。
自分がなにを書いてきたのか。これからなにを書くのか。
このブログは、全体としてどういう構成なのか。
純粋に読み物としてブログを消費する読者様にとっては、この書き物がどれくらい儲かったかより、どんな内容なのかのほうが知りたいんじゃないかな-、と思うわけです。

ちょっとブログの歴史の話になりますが、前にも書きましたけれど私は10年前に一度、ブロガーを2年ほどやっていました。
当時と比べると、10年後の今はずいぶん多様化したブログの進化を肌で実感したわけです。
これはやはり、ブログに収益化できる機能が加わったことが、大きいんだろうなと。
それまでは純粋に文章を書くことが好きでしかたがなかった「ただの書きたがり」の人たち中心の世界に、有益な情報をひっさげて、ブログの世界にいなかった類いの人たちが乗りこんできて、一気に新たな潮流を造り上げた。
今ではブログの世界に様々な記事が混在していて、楽しいなぁとワクワクします。

ただ「収益化ブログ」はわりと後付け構築された形態であり、そもそも「ブログ」と言えば、収益関係なく呟かれる日記系や個人の趣味的書き物だったはずです。
だからよく運営報告記事で、収益関係の話にばかり言及されているのを読むと、少し違和感を感じるんですよね。

ブログって、お金儲けのためだけに存在しているツールじゃないですよね?

f:id:yukiusagi-home:20200606105530g:plain

イラスト提供:ふわふわ。り

それに収益化するために記事を書くには、各種制約を受け入れなければならないようですが。←やる気が無くやってないので伝聞体。笑
私にとって「書きたいことを自由に書けない」「書く内容に注文をつけられる」のは、もっともやる気が失せる話。
給与をもらって、会社に縛られて、書き仕事しているならしかたがないですが(以前、専門機関で市況のアナライズ記事を書いてたことがあります)、なにも自ら不自由な籠の中に入る必要はまったくない。

そもそも、あなたは一体なんのためにブログを書いているのでしょう?

人生は有限です。
書きたいことが書ける時間だって、あるようであまりないはず。
他人の運営報告は、あくまで自分が今後どうしていこうか考える際の参考として読めば十分ですよ。この記事もね。同じようにする必要はまったくないし、落ちこんだり焦るくらいなら読まなかったことにするほうがいいくらい。

それより今しかできないこと、今だからできることをやったり、書いたりしたほうがずっといいと思いませんか?

今後の予定

コロナ自粛の最中、一本の電話がかかってきました。

「もしもし、ゆきうさぎ? 〇〇だけど。お久しぶり~」

なんと高校で同じ部活だった、超優秀な同級生の友達!!

「突然だけど、ゆきうさぎ、書くの好きだよね。私今、学年幹事やってるんだけど。4年に一度発行する学校の会誌、今年出すから学年代表で寄稿してくれない」

私の母校は都内の伝統校でして、彼女の言う会誌とは、綺羅綺羅しい経歴の方々ばかりで構成されている由緒正しき分厚い文集のこと。

ええ?! いやいや、あの末席を汚すなんて、おこがましすぎる。
と思ったのですが――。
?十年ぶりに固定電話で長話しているうちに、寄稿することになってました(笑)いや~やっぱり固定電話サイコーですね。メールやラインじゃ伝わらない気持ちが、たくさん伝わる。←9割雑談(笑)

なので当面リアルのほうでは、この非常に光栄でドキドキな依頼原稿を、まず仕上げたいと思っています。

そして前述の話を自分にも戻しましょう。
私ははてなで、なにをしたいんだろう
この命題はブログを継続してきた特に後半、常に頭をよぎっていました。
こうした気持ちもあり、私は毎月の運営報告でかならず「今後の予定」として次回予告にも似た、自分なりの「次のお題」を提示してきたわけですが――。

とにかくこれで、無事にブログは1年満了しました。
振り返ってみると、なかなか濃い1年だったと思います。
さあ、次の1年はどうする?
色々な選択肢がある中、最後の1ヶ月は特にちょっと悩みましたが。
こうやって、運営報告としてブログで自分が辿ってきた足跡を毎月整理していたので、今後を考えるにも、これらの記録記事はけっこう役立ちました。←こういう使い方もできると思うので、私は節目でまとめておくの、ありだと思います。

なーんて、つらつら書いてるうちに8600字こえちゃったので。
今後の話はまた、次回の記事でお伝えしようと思います♪

この記事が、どなたかのご参考になりますように!

それではまた。
ごきげんよう。