Home, happy home

楽しく暮らそう。ゆきうさぎの創作雑記

【詩エッセイ♪】 夢のたびびと102『不思議な夢』・夢分析、ふたたび

【スポンサーリンク】

こんにちは、ゆきうさぎです。
はじめましてのみなさま、ご訪問ありがとうございます☆
前からご覧になられているみなさま。引き続き「夢たび」お楽しみ下さい♪
子供の頃から夢を見ずにはいられないまま、大人になりました。そんなゆきうさぎが10年近く前に書いていた詩「夢のたびびと」に、このたび新たに「夢たび景色」を書き加えたものが、この詩エッセイです。

f:id:yukiusagi-home:20191001152934g:plain

イラスト提供:ふわふわ。り

【夢たび102】『不思議な夢』   

ねえ 聞いてくれる?

 

今夜 初めて打ち明けるけれど
あたし昔から 不思議な夢を見るの
くりかえし くりかえし

 

そう あの夢は・・・
異世界? おとぎの国?

 

いつもの夜 まどろみの彼方に
その土地はあって

 

あたし たどり着くたび
すとんと納得できるの
ああ また
ここに来たんだわ
あたし帰ってきたんだって

 

そこには あたしの家族のような
恋人のような 兄弟のような
とにかくあたしを 待ってくれている人たちがいて

 

あたし 心ふるわせながら
みんなに囲まれて
またここに戻ってきたいと願って
気づけば もういつもの朝 

 

その夢のこと? 
詳しく思い出せないのよ
目が覚めた瞬間 記憶が薄れてゆくのを感じるから

 

だけど 目が覚めて なつかしくて
戻りたくて 会いたくて
泣きたいくらい あのひとたちを求めてる

 

ねえ どう思う?
あそこが 魂の還る場所なの?

 

あたしの知る限り
あそこは いつも緑で
光り輝いていて とても美しいところ

 

ホントはあなたにも あるんじゃないかしら
そういう夢を見たことが
いつもはただ 忘れてしまっているだけ

 

不思議なことに
夢を見た日の朝は 心がすっきりして
身体の調子もいいのよ

 

信じられないかもしれないけれど 
だから あたしは知ってる・・・
夢は真実で 
あのひとたちもいるってこと

 

さて
お次はどこの 空の下
 

【夢たび景色】夢分析、ふたたび

以前、夢たび66にて夢分析の話を書きました。↓

なので、夢たび102はいわば夢分析Part2ですね。

みなさんは「くりかえす夢」って見ますでしょうか?
ゆきうさぎの場合、くり返す夢にはいくつかパターンがありまして、

①上記102番のパターン。
②夢たび66で記述した、ホラータイプのパターン。
③夢たび66で記述した、妖精王?お兄様?と語らうパターン。

ざっと思い出すだけでも3パターンはあります。
といってもママとなって、泥のように疲れて寝るようになってから、もうあんまり夢も見なくなりましたけれど。

ちなみに③は若い頃、一番頻繁に見ていたのですが、夢たび66にあるように、ある日唐突に先方から三行半をつきつけられて、以降、ホントにすっぱりさっぱり、③を見なくなったという。

②はずいぶん長い間見ていたと思うんですけど、そういえば子供が生まれてから、見た記憶がありません。
てゆーか、子育て中って夜、睡眠不足になりこそすれ、夢とかみてる暇ないですよね?

母乳育児の間って、夜に何回も起きるし。
その後もずーっと子供が夜中に熱を出したり、ふとんをはいだり、ベッドから転げ落ちたり、色々と夜だからって育児をお休みできようはずもなく。

夜ぐっすり寝られるって、子供が一体いくつくらいからなんですかね?
うちは川の字に寝ているので、子供が夜の間ずっと一回転も二回転も三回転もしていたり、歯ぎしりしたり、寝言言ったりいろいろなので、いまだにぐっすり寝た記憶がないです。

正直まだ夜に、夢を見る暇なんてないというか。
夫は全然、無反応なんですけど、母親たる私は子供の挙動を寝ながらママセンサーで察知する能力が磨かれたようで、子供が動いたり、異変を感じると即座にアラート状態

なので夢見る生活とは、しばらくご無沙汰しています。

ですが鮮明にはっきりと記憶にあるのは①の夢で、この夢は一番大きくなってなお、よく見ていました。あんまりハッキリとしたイメージがあるので、夢分析の本を買ってみたりもしました↓。 

夢―無意識からのメッセージ

夢―無意識からのメッセージ

  • 作者: ジュリアパーカー,デリックパーカー,Julia Paker,Derek Parker,上野安子,三逵真知子
  • 出版社/メーカー: マール社
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 それでも③自体について、ハッキリした理由はわからなかった。

最近、巷では「異世界召喚」のお話しが流行っているようですが。

ゆきうさぎの場合、異世界召喚が流行る何十年も前から、夢を通じて、魂が異世界に召喚されてたような感じです。

「また疲れたら休憩しに、ここに戻っておいで」
「みんなで、待ってるからね」

どうもあっちの世界でパワーを充電されては、元に戻っているような気がするんですよね。どういう原理なのかはまったく不明ですが 笑

ゆきうさぎ、霊感というほどの霊感はないものの、不思議体験自体は人生の間に何度か経験していまして。詳細は以下の夢たびに書きましたけれど。↓
まだまだ、世の中には解明されていない真理がけっこうあるんだろうなぁ、と思っています。

そして意外だったのは、以前この詩を創作して発表直後、この102番を読まれた方から、けっこう反響がありまして。

「そういえば昔、同じ夢を、よく見てた!」
っていうような感想を予想外にたくさん頂きました。

わー、自分だけじゃなかったんだ~~。
けっこうみなさんも、「くり返し見る夢」ってあるあるみたいですね。

最近、睡眠に関しては
「量より質」ではなく「量が必要」で「大人でも一日7時間は寝ないとアルツハイマーリスクが高まる」
だの
「昼寝は15分程度」でないとならず「昼寝を毎日1時間するとアルツハイマーリスクが高まる」
だの
「夜は10時くらいに寝ないと、脳の疲労回復に効果がない」
だの
なんだか超・夜更かしのワタクシには耳の痛い、今までなかった新説がけっこう出てきたりして。
睡眠科学っていうんですか、新しい発見や研究結果が次々に発表されてますけれど。

そのうち夢分析もさらに進んで、不思議が解き明かされると、おもしろいですよね♪

それでは、また。
ごきげんよう。

【まだお時間あってドキドキ、ワクワクしたい方はこちら】
 

【続きはこちら↓】

【夢たびを最初から読みたい方はこちら↓】